新月のアファメーションシートと私

0

    明治神宮の杜が見える

     

    渋谷区代々木のヒーリングサロン 

     

    レティシア にしきおり美保 です

     

    http://www.letitia.jp

     

    ・・・ ★ ・・・キラキラ

     

     

    アファメーションセットをお届けする私の気持ちを

    書いてみました。

     

    昨日のブログと重なっているところがあるのですが、

     

    辛さを抱えている方への

     

    少しでもの助けになることを願って

     

    「へぇ〜 こういったのがあるんだ〜」

    これまで、フワッ〜 としたスピリチュアルをバカにしていた。

     

    どちらかと言うと修行系のスピリチュアルをやっていたからだ。

     

    でも、

    目の前の紙を差し出している友人を信頼している。

    彼女はヒーリングスクールで、トップクラスの

    いわゆる視える女性だったからだ。

     

    「新月の願望」「新月のアファメーション」と言うのを初めて知った。

     

    これまでバカにしていたと言うことを隠すようにまくし立てた。

     

    「私ね。

    辛い時、ずっと手帳に、どうなりたいか書いていたの。

     

    全部叶った訳じゃないけど、

     

    叶ったものは、書いた以上のことが叶ったんだよ。

     

    当時、鬼のような、魔女のような女上司に

     

    苦しめられていたけど、トントン拍子に独立できたんだよ」

     

     

    そんなふうにアファメーションシートに出会ったのは2004年。

     

     

    ヒーリングスクール同期の友達がいち早く、

     

    天使いっぱいの素敵な、

     

    ふわふわキラキラなサロンをオープンし、

     

    新月と満月の日に瞑想会を開くと言うことで参加した。

     

     

    既に願望を書き出すと言うことを始めていた私だが、

     

    なんとなく書きたいときに書くだけ、

     

    気分が落ち込んだ時に気持ちを上向きにするために書いただけだった。

     

     

    それでもいくつもの願望が成就していた。

     

    それはどちらかと言うと

     

    目標達成のためのリストアップだったかもしれない。

     

     

    新月のアファメーションには、書くための形式があり、

     

    成就するための儀式があると言うことをことも知らなかった。

     

     

     

    さらに遡り、

     

    ヒーリングスクール在学中、

     

    これまでにないほど願望が叶ってきた私だった。

     

    それはスクールの先生が、私たちに

     

    願望成就のためのわくわくするワークをたっぷりと施してくれていたからだ。

     

    ヒーリングスクールを卒業してしまうと、このワークがなくなる。

     

     

     

    2004年、

     

    心理学博士であり信頼のおけるプロヒーラーであるの友達のサロンで、

     

    久しぶりに自己探究をし、

     

    自己の成長のためのワークを行うことに、

     

    凄くわくわくしていた。

     

     

    当時の私、

     

    仕事が続かないモラハラ夫と、

     

    輪をかけてモラハラな義母と、

     

    一見、常識人だが、いざとなったら、非常識な夫と義母味方をするの義父と、

     

    保育園児の息子と言う家族構成であった。

     

     

    新月と満月2週間おきにやってくる。

     

    思った以上に速い速度で。

     

     

    思った以上のペースで自分の現状を把握し、

     

    将来の希望を意識することになる。

     

    結局これがよかった。

     

    何ヶ月か、通う内に、みんなの中に

     

    働かないモラハラ夫と、

     

    どうしようもない義父母の世話を焼きながら、

     

    幼い子供を抱え、家政婦のように働く『ワタシ』像がすっかり出来上がっていた。

     

     

     

    主催の友人が言った。

     

    「アファメーションシートに『理想のパートナー』って書いちゃえ、書いちゃえ」

     

    「え?」

     

    『理想のパートナー』なんて考えたこともなかった。

     

     

    『理想のパートナー』…。なんて素敵な響き。

     

    すっかり忘れていた感覚。

     

    そんなことがこの世にあるのだろうか。

     

    私がもう一度パートナーを望んで良いのだろうか。

     

     

    ここにあるのは自己啓発の目的達成でもなく、

     

    修行系スピリチュアルの先にある悟りでもなかった。

     

     

    暗闇のずっと奥に、ある消えそうな焚火のほのかな明かりが

     

    もう一度燃えるかもしれないと言う幻想を見たような気がした。

     

    いや幻想をみたかった。

     

     

    うつむいてシートにペン先をつけながら、

     

    涙で目が目の前が見えなくなっていた。

     

    誤魔化すために笑った。

     

    「既婚子持ちが、理想のパートナーですって、アハハハ〜」

     

     

    友人は、既に心を読んでいた。

     

    「いんだよ美保ちゃん。天に委ねてみなよ」

     

     

    それから毎月毎月、新月が来るたびに書き続けた。

     

    『理想のパートナー』

     

    不思議なことに仕事や、

     

    収入はどんどん良くなり、

     

    人間関係もどんどん良くなっていった。

     

    年に6回転職していた夫は、

     

    非正規雇用ながらも仕事が続くようになった。

     

    書き続けて2年、

     

    当時の私にピッタリの理想のパートナーができた。

     

    彼は私を暗闇の中から救い上げてくれた。

     

     

    小学生になった息子が、彼と初めて会った帰り、

     

    電車を待つホームでこういった。

     

    「ママ、今日はすごく優しい男の人に会ったね」

     

    それまでの息子にとっての大人の男の人のイメージと正反対だったのかも知れない。

     

    息子の言葉を聞いてまた涙が出て、そして、確信した。

     

    「きっと次に行ける。行こう!」

     

     

    アファメーションシートを初めて書いた2004年以降、

     

    快進撃のように私はたくさんの願望を成就させ、困難を解決した。

     

     

    振り返ると

     

    この15年間で新月のアファメーションを行っていな時は無い。

     

    ざっと計算して180回以上だ。満月も入れると360回以上。

     

     

    それだけの回数、

     

    自分の願望を意識することになった。

     

    結果、

     

    自分自身の実力以上のものを手に入れることができた。

     

    しかも、無理なく、天にゆだねて。

     

     

     

    2007年からは自分のサロンを持ち、

     

    私が『月の瞑想会』を主催するようになった。

     

     

     

    願望成就を書くための紙も進化した。

     

    そして、

     

    「こんなに素晴らしいアファメーションシートを瞑想会に参加できない人の為に、

     

    お送りすることが出来ないだろうか」

     

    それが、このアファメーションセットを作った理由。現時点で一番の進化型。

     

     

    どうして良いか分からない程の困難、

     

    先の見えない不安に押し潰されそうな時、

     

    何をしますか?

     

    『理想のパートナー』と書き続けて2年。

     

    長いのか短いのか人によっては、意見が分かれるだろう。

     

    書き続けて3年目には、

     

    無理なくすんなりと離婚。

     

    家のローンの問題も終わり、

     

    今は、36坪の家に無償で住まわせて貰っている。

     

     

     

    新月と満月は約2週間おきにやってくる。

     

    そのタイミングで何をするのか、

     

    アファメーションシートに願望を描き、

     

    天にゆだね、流れに身を任せて、静かに瞑想する。

     

    未来の幸せをありありとイメージして欲しい。

     

    今、あなたがどんな暗闇にいたとしても、一条の光がきっと届くから。

     

    https://letitia.shop-pro.jp/?pid=142585119

     

    説明には1週間前と書いていますが、

    締め切りは1月22日に変更しています。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    こちらもよろしく☆

    新月の会(zoom)

    2月24日(月祝)19:00〜20:30


    満月の会(代々木)

    3月10日(火)19:00〜20:30


    チャクラヒーリング基礎講座いきいきコース(1)

    3月11日(水)13:00〜15:30/19:00〜21:30


    チャクラヒーリング基礎講座いきいきコース(1)

    3月14日(土)10:00〜12:30/15:00〜17:30


    アロマお茶会

    3月19日(木)14:00〜15:30/19:00〜20:30


    軍刀利神社ツアー

    3月20日(金祝)9:00〜19:00


    新月の会(代々木)

    3月24日(火)19:00〜20:30


    チャクラヒーリング基礎講座圧縮版いきいきコース

    3月28日(土)13:00〜17:30


    お申し込みはメール でお気軽にどうぞ!


    楽しいお知らせ(*^_^*)

    にしきおり美保公式LINEアカウント

    ID:@letitia

    LINE登録して下さった方への10大特典あり!
    *従来のLINE@に登録していた方も新たに登録をお願い申し上げます

    レティシアショップ

    アロマヒーリング

    広告を削る方法!

    広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS

    メルマガ登録

    メルマガ登録フォーム
    お名前(姓)  *
     (例)山田
    お名前(名)  *
     (例)太郎
    Eメール  *

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 金星の女神ヴィーナスからのメッセージ「内なる美に耳を澄まして」
      坂田恵子19880904 宇宙根元愛 
    • キラキラに出会えてから7年が過ぎ。。。最終回の日
      letitia
    • キラキラに出会えてから7年が過ぎ。。。最終回の日
      Yumi
    • 《 神宮三社 レイライン 特別祈念 ヒーリンググッズ》をお申し込みの方々へ
      letitia
    • 《 神宮三社 レイライン 特別祈念 ヒーリンググッズ》をお申し込みの方々へ
      ニョロニョロ
    • 続き。高血圧、鬱、パニック。救急車に乗って それから。。。
      letitia
    • 続き。高血圧、鬱、パニック。救急車に乗って それから。。。
      みつあみの貴族
    • 双子座新月《太陽系遠隔ヒーリング》の受け取り方!
      みつあみの貴族
    • 双子座新月《太陽系遠隔ヒーリング》の受け取り方!
      letitia
    • 双子座新月《太陽系遠隔ヒーリング》の受け取り方!
      letitia

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM